4,給湯器

給湯器

給湯器選びの重要なポイントは熱源で、ガス・電気・石油等があります。
エコ給湯を始めとし、それぞれ比較しながら分かり易く解説します。

 

ランニングコスト ランキング

ランキング/給湯設備機器 コスト 比率

1位    /ヒートポンプ式(エコキュート)

2位    /石油

3〜3.3

3位    /電気温水器

3.5

4位    /都市ガス

8.2〜8.5

5位    /LPガス(プロパン)

6.6〜9.2

 

 

 

給湯器の種類

電気系

 

電気温水器

 

電気小型瞬間湯沸器

 

エコキュート:自然冷媒ヒートポンプ給湯器

 

ほっとパワーエコ:ヒートポンプ給湯器

 

ガス燃料系

 

瞬間湯沸器

 

貯湯式給湯器

 

給湯器(瞬間式)

 

エコジョーズ:潜熱回収型ガス給湯器
従来の給湯器より熱効率を約15%UPさせたガス給湯器

 

ハイブリッド給湯器

 

石油燃料系

 

石油給湯器

 

エコフィール:潜熱回収型高効率直圧式石油給湯器
石油給湯器の熱効率を向上させ90%以上の熱効率を実現した新しい石油給湯器
ガス利用のエコジョーズと同形態<コスト大、種類小

 

コージェネレーションシステム付属タイプ

:排熱を利用して熱を取り出し、総合エネルギー効率を高める、
新しいエネルギー供給システム

 

エコウィル(家庭用ガスエンジンコージェネレーション)付属補助熱源器
1,オール電化と比べ、常時即座に大量の熱湯を供給可能な事、
2,電気使用量が減り光熱費の削減を図れる事、
3,発電時の排熱を有効利用するため、二酸化炭素排出量が少なく環境に優しい事をPRしている。

 

エネファーム(家庭用燃料電池コージェネレーション)付属補助熱源器

 

太陽熱温水器

太陽熱利用の温水器

 

コスト比較

エコキュート

省エネ性能:◎
光熱費性能:◎
導入コスト:△(40万円〜60万円程度) 
補助金有

エコジョーズ

省エネ性能:○
光熱費性能:○
導入コスト:○(20万円〜40万円程度) 
補助金有

電気温水器

省エネ性能:△
光熱費性能:○
導入コスト:○(15万円〜25万円程度)

太陽熱温水器

光熱費性能:◎
導入コスト:○
30万円程度 
補助金有

エコウィル

省エネ性能:○
光熱費性能:○
導入コスト:×(80〜100万円程度) 
補助金有

エネファーム

省エネ性能:○
光熱費性能:○
導入コスト:×(300万円超) 
補助金有

page top