2,洗面、浴室のリフォーム

2,洗面、浴室のリフォーム 見積のポイント

1,浴室の中心価格帯は100〜150万円、洗面の中心価格帯は10〜50万円
更に洗面台はユニット品では無く、気に入ったボール、カラン(蛇口)、鏡、タオルかけ等を利用して、オリジナルカウンターやタイル貼りと組み合わせたりしてお洒落な洗面室に仕上げたりすることも出来るので楽しみが広がります。

 

2,希望の使い勝手、デザイン等があっても特定のメーカーにこだわらない場合は、リフォーム会社から提案をしていただいた方が安くなることがあります。
何処の会社でも仕入れの都合上、機種を固定して数台仕入れることによって安くしたり在庫を持っていたりしていてあなたの思っている以上の品物が見つかることも多々あります。

 

3,配管の経過年数、やり替えに必要な距離等が金額を左右する要素になります。
最近では大手家電屋さんでもキッチン、洗面、トイレなどは展示していて取付けやリフォームなどもやっているのをよく見受けますが、配管等の見えない部分は細かい注意書きで
『※注:配管費用は当社基本セットによる』 等と書いていることが多く、
家電屋さんにかぎらず、
現場を見ないで即日出す概算見積等は参考になりますが実際の現場に対応しているとは限らないので要注意です。
その他、床下をめくる必要があるかないか?
リフォームの費用相場まるわかり【ホームプロ】

 

 

洗面、浴室は水漏れ、湿気対策が重要なポイント

洗面、浴室は機能・使い勝手を追求すると共に水漏れ、湿気対策が重要なポイントとなる場所です。
湿気、カビなどによる建物の劣化を防ぐように心がけましょう。

 

間取り変更を伴う場合の注意点

 

将来を考えたバリアフリー化

 

工法の検討

 

給湯器・電気温水器等の熱源の検討

 

点検と換気対策

 

 

page top